映画「のみとり侍」公式サイト

寛之進の亡き妻・千鶴と、寛之進にとって
初の“のみとり”客・おみねを
一人二役で演じる。

映画『愛の流刑地』やテレビドラマで鶴橋監督とはご一緒してきました。今回の撮影で改めて私は鶴橋監督が大好きで、やはり鶴橋組は楽しいと思いました。監督は家族のような、父のような、同志のような、恋人のような存在です。
鶴橋組常連のスタッフ、キャストはどうしたら鶴橋組の映画になるか分かっている方ばかりなので、現場で想像を超える素敵なシーンが生まれた気がします。ひょっとしたらのみとり侍は実在したのかもしれない、と錯覚するような作品になっていると思います。こういう時代劇こそ日本はもちろん、世界の方々に観て頂きたいです。

【寺島しのぶ:プロフィール】
1972年12月28日生まれ。京都市出身。
近年の映画出演作品
『シェル・コレクター』(16)『母 小林多喜二の母の物語』『STAR SAND―星砂物語』『幼な子われらに生まれ』(17)『OH LUCY!(オー・ルーシー)』(18)